« インド | Main | 世界最大の冷暖房 »

May 14, 2006

嫌な傾向です

MACアセットマネジメントがシンガポールに移転する。
(なぜ、主要新聞より、スポーツ新聞のほうが細かく書いて
 あるのでしょうか・・・ちょっと勘ぐっちゃいますね。)

とうとうここまで来たかという感じです。
というのは、昨今、日本社会で目立っている
「第一に有罪。そして有罪であるという証拠は絶対に見つける」という主義が民間から行う社会秩序の改革を抑制
するのではないかという懸念がどんどん現実となっている
ということです。

「だったら、拠点を海外に移すよ」・・・

ということは合理的な判断だと思います。
特に村上さんは、お役所出身の方でしょうから、
お役所が考えることは、よ~くわかるのではないでしょうか。

M&Aコンサルティング社は日本に遺されるのでしょうから、
「アクティビスト」活動は日本から実施されて、
「投資の器」だけがシンガポールへ移転された
ということでしょう。強行検査を避けるために。

そういう意味では、人材流出にはなりませんが、
このような傾向が続けば、我が国の活性が
脅かされることは確かでしょう。

全体主義的あるいは権威主義的で、
一党独裁、市民的・政治的自由の極度の抑圧。。。
広辞苑によると、一歩間違えるとネオ・ファシズムになります。


« インド | Main | 世界最大の冷暖房 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 嫌な傾向です:

« インド | Main | 世界最大の冷暖房 »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2