« 澤上さん | Main | 「言う」こと、「行う」こと »

October 12, 2006

飲食事業ファンド

ビジネス・スクールと以前勤めていた某外資系証券の
後輩に10年ぶり?に再会しました。数年前に業界から
足を洗っていて、サイド・ビジネスとして取り組んでいた
飲食事業に入り込んでいて、現在は、飲食事業ファンドを
試験的に立ち上げています。

ここで実績を造り、来年にはもう少し本格的なファンド運営
に取り掛かりたいということです。個人投資家には面白い
オルタナティブ投資になりますね。

ハイリスク・ハイリターンのベンチャーキャピタルファンドである
ことは間違いありません。しかし、

1)たとえば四半期ごとにお店の利益を投資家に還元できるので
 成功すれば、即時に配当収入が期待できる。

2)個人にとって、ベンチャーキャピタルのデューデリジェンスは
 なかなか難しいですが、飲食店が投資対象であれば、実際に
 足を運ぶことができる。先端なITやバイオ技術について判断
 能力はないが、お店の「味」については十分に判断できる。

日本の飲食業は、新規参入への壁があまり高くないので、
強烈な競争原理の世界であると思うことと同時に、そこで
勝ち残られるような飲食業は、日本人の感性が活かせられて、
世界一に競争力が誇れるようなものであると確信を持っていますので、
このような分野に資本を供給する新しいイノベーションは是非
応援したいですね。

« 澤上さん | Main | 「言う」こと、「行う」こと »

Comments

昨日ちょうど、食と健康と言うテーマで、来月の交流会の実施を機関決定際に、ちょうど、外資系証券を止められた方が、まともなレストラン学校を設立する話があって、それを支援しようと言う話題が盛り上がってましたので、反応しちゃいました。
如何わしい不動産FC事業でない飲食レストラン経営、面白そうですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91044/12253511

Listed below are links to weblogs that reference 飲食事業ファンド:

« 澤上さん | Main | 「言う」こと、「行う」こと »

Most Recent Photos