« マイクロメディア | Main | サービス業か、業務レバレッジか »

October 29, 2006

今日になっていた未来

アメリカに永住している親と、パソコンを通じて
ビデオ電話をしました。

親に新しいラップトップを買って、
ブロードバンドに加入してもらって、
スカイプをダウンロードして設定する
までの「デジタル・デバイド」には
かなり苦労しましたが、一旦セットアップ
できれば、地理的デバイドが一気に
縮まりました。

ブロードバンドのインターネットにアクセス
できれば無料なので、通信コストで時間を
気にすることはありません。

何千キロと離れている孫と同時間に一緒に
おりがみするとか、孫に歌ってもらうとか、
おじいさん、おばあさんは大喜びです。

このようなことができるのは、自分が
子供の頃ではSFが描く未来の世界でした。
その未来が今日になっているんですね。

« マイクロメディア | Main | サービス業か、業務レバレッジか »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91044/12471733

Listed below are links to weblogs that reference 今日になっていた未来:

« マイクロメディア | Main | サービス業か、業務レバレッジか »

Most Recent Photos