« 今朝、目に留まった日経記事 | Main | 大前研一さん »

December 14, 2006

ティータイム

来年、米国で開催される「日米中起業家比較分析」
の発表会を助成する渋沢栄一記念財団で、本日
その参加者の顔合わせ会合がありました。

米国研究員から米国に「Green Teaカフェ」を
事業展開しようとしている実業家の松田公太さん
という方と是非会ってみたいという強い要望があり、
それが昼食会という形で実現しました。

松田さんは、「お茶」よりコーヒーとして知られている・・

・・・かもしれません。

タリーズコーヒーを日本で実業化された方で、
最近、クーツ・グリーンティーで米国進出の
第一店舗をシアトルに設立されました。

初めてお会いする方ですが、かっこいい人なんです。
テレビなどでチャラチャラしている芸能人よりはるかに。

ただ、ルックスと比べて、案外(と言っては失礼ですが)
言葉使いや礼儀が正しく、好印象でした。

ルックスは、まったく、比べものになりませんが、
お考え方は、私の考えと通じるところがたくさん
ありました。理由は、松田さんも外国育ちなんですね。

だから、日本のことを、もっと海外に良く知ってほしい
ということで、「食」を通じて、それを実現されている。

外国に暮らす日本人は、常に違う文化の人たちに
日本や日本人のことについて説明しなければ
ならないので、自然的にこのような考えが身につくのですが、
日本国内だけに住む日本人は、日本人同士で
特に「日本とは」ということを説明するという意識が
ないままに暮らしていますから。

« 今朝、目に留まった日経記事 | Main | 大前研一さん »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ティータイム:

« 今朝、目に留まった日経記事 | Main | 大前研一さん »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2