« 動かないドル円 | Main | ニコニコしてモノ言う投資家 »

December 26, 2006

他が取れないリスク領域

ヘッジファンドや、プライベートエクイティファンドなど
オルタナティブ投資の醍醐味は、何らかの理由で
他の投資家がリスクが取れない領域でリスクを取る。
だから、「割安観」がある投資対象を発掘できる。

このような考えもあると思います。

そういう意味では、現在の資本市場がなかなか取れない
リスクの領域とは「長期投資」ではないでしょうか。
5年、10年、20年、30年という視点に立った投資です。

プライベートエクイティは10年ぐらいの長期ファンドでありますが、
個別投資の実績はIRRという投資効率を重視する尺度で
計られているので、同じ利益を上げるのであれば、
短い時間で上げたほうが良い実績となります。

そして、長期投資の領域でリスクを取れるのは
説明責任云々に縛られている機関の投資家でも
ありません。

長期投資という猟奇で他の投資家が取れないリスクを、
しっかりと取れるのは、実は、一般生活者である
個人投資家だけではないでしょうか?

« 動かないドル円 | Main | ニコニコしてモノ言う投資家 »

Comments

非常に面白いですね。けれども一般投資家には機関投資家に比べて入手できる情報やその分析能力が及ばないことがあります。そのような情報の格差が小さい分野では一般投資家が優位に立つこともありうるかもしれないのでしょうが、そのような分野はあるのでしょうか。

hpa2bdさん、

コメント、どうもありがとうございます。

まさに、ご指摘とおりで、実はリスクを取れる
一般生活者に、どのような良識な「ナビゲーター」
が現在存在しているかと考えると・・・
本当にそれが少ないということが
我が国の悲しい現状でしょう。

でも、これは、今後変わると確信を持っています。

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 他が取れないリスク領域:

« 動かないドル円 | Main | ニコニコしてモノ言う投資家 »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2