« エンパワーメントが必要 | Main | 何のための平等アクセス »

October 22, 2008

スプレッドの確保

ある所の運用会議でポートフォリオのレビューを
しましたが、某インベストメントバンクの円債が
入っていて、「値がつかない状態」でコストと比べ
時価が半減していました。

ただ、ここは、某金融機関の資本注入があったので、
まァ、つぶれはしないかもしれない。(つぶれたら、
その金融機関は、かなり大変なことになりますが。)

だったら、元本の5割掛けぐらいであれば、無理に
売るのではなく、「むしろ買ったほうが良いのでは」
という発言に他の参加者たち(運用業界の人たち
ではありません)は、苦笑い。

でも、真面目な話。実態経済はこれから悪化する
可能性は高いでしょうが、見方によっては、今は
「100年に一度」のスプレッドが確保できる
タイミングに入ってきたのかもしれないですね。

「債券の王様」も、そう思っているのかな。。?

« エンパワーメントが必要 | Main | 何のための平等アクセス »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スプレッドの確保:

« エンパワーメントが必要 | Main | 何のための平等アクセス »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2