« なぜ日本の税収入は低いのか | Main | オトウサンの声 »

September 21, 2010

すばらしい顧客に恵まれる

Seth Klarmanというマネジャーの存在を、今日はじめて
知りました。コモンズのKくんが「面白いですよ」とCFA協会
のインタビューレポートを見せてもらったのがきっかけでした。

レベレッジ無し、ショート(空売り)無し、投資機会が乏しい
と判断したときには現金比率を40%ぐらいまで上げる。
それでも、1983年から年率19%(フィーの後)を実績を
上げる凄腕マネジャーです。「27年投資」ですね。
100万円が副利で63,469万円になる計算になります。

そのKlarman氏いわく、「投資の成功のカギは、すばらしい
顧客に恵まれること」。

「短期的志向になっている世の中で、マネジャーに
長期的な時間軸を可能にする最も重要な要素」として
います。

Klarman氏とコモンズの運用手法は異なりますが、すばらしい
顧客に恵まれるということが、ファンドのパフォーマンスに
大きく貢献するという考えは同じです。

コモンズは日本投信業界ナンバーワンの積み立て比率
(口座数の約75%)に恵まれています。「30年投資は」
「30年後を当てる投資ではなく、一緒に30年後をつくって行く
 投資」という考えの根源は、ここにあります。

« なぜ日本の税収入は低いのか | Main | オトウサンの声 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference すばらしい顧客に恵まれる:

« なぜ日本の税収入は低いのか | Main | オトウサンの声 »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2