« コモンズ30塾【企業編】商船三井 | Main | 感謝!第二回社会起業家フォーラム »

October 01, 2010

オープンソース化と日本の競争力

ある定例の昼食研究会で東京大学大学院情報学環教授
西垣通先生とご一緒していますが、ソフトウエアなど
テクノロジー系学技術と文化や社会の関係についてご見識を
いろいろとご披露いただけるので、いつも楽しみにしています。

今回、研究会のメンバーで私より10歳年上の某通信社の
論説委員が、うれしそうにアイフォーンについて説明しはじめた
ところから、アップル社と他社の違いへと話が展開しました。

先生いわく、アップルは、基本的にオープンソースしていない
が、色々なアプリの普及のため、入口だけオープンにしている
ため、ときどきバグが発生することある。ただ、アップルに
消費者がもとめているのは、機能だけでなく、あの遊び心や
感性にあるので、強烈なブランドになっている。

一方、グーグルはオープンソースなので、そういう意味では
アンドロイドをベースにするスマートフォン(エクスペリアなど)
の今後の展開に注目していると。

また、とても、面白いご指摘だったと思ったのは、時代は
オープンソース化の流れになっている。オープンソースに
なれば、日本企業の活躍は十分期待できると。

つまり、日本企業は品質は確かに高かいが、グローバル
スタンダードを取れなかった。ただ、グローバルスタンダード
がオープンソースであれば話は変わってくるということです。

で、私が先生に、「『道路』や『ガソリン』というオープンソース
の土台があったから、日本の自動車産業が品質向上により
マーケットシェアを確保できたと同じように、と考えて良いか」
とお伺いしたところ、「基本的にそうです」というお答えを
いただきました。

日本の競争力=ガラパゴスとういう印象が定着していたので、
これにはちょっと期待が高まりました。

« コモンズ30塾【企業編】商船三井 | Main | 感謝!第二回社会起業家フォーラム »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オープンソース化と日本の競争力:

« コモンズ30塾【企業編】商船三井 | Main | 感謝!第二回社会起業家フォーラム »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2