« 松田静心ギャラリー化しました | Main | Let's Have Lunch! with 神原弥奈子さん »

April 04, 2011

LIGHTS and ANGLES

まったく同じものでも、光や角度の加減により、色々と違う
表情を見せます。これが、写真など撮るときに、たまらなく
面白いと自分は感じるのです。

20110404_lights 20110404_angles

そういう意味で「見える化」とは何か?

ホントの意味で、外から「内」が見えることができないと思います。
投資家であろうが、顧客であろうが、社外取締役であろうが、
実は「内」の全て見ることはできません。

でも、外からでも、色々な種類の光、色々な角度の視点で
見てみると、いろいろな姿が見えてくる。

また、「内」だけから見た場合、見えていない自身もあるのかも
しれない。だから、外からの多様な光度、多様な角度が大切
なのです。

この光度と角度の多様性を投資先の企業に示すのがコモンズ
の役目、と思ってます。

« 松田静心ギャラリー化しました | Main | Let's Have Lunch! with 神原弥奈子さん »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LIGHTS and ANGLES:

« 松田静心ギャラリー化しました | Main | Let's Have Lunch! with 神原弥奈子さん »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2