« TEDxTokyo 2013 | Main | こどもトラストセミナー Kopernik »

May 12, 2013

自民党経済再生本部の中間報告

これには早期の実施にs期待したいです!  

自民党の経済再生本部の中間報告

5つの柱が立てられていますが、これれらが実施されるようであれば、アベノミクス
の「3つ目の矢」をしっかりと射ることができたといえるでしょう。

1.地方再生なくして日本再生なし
2.「アジアNo1の起業大国」へ
3.新陳代謝加速、オープンで雇用創出
4.未来の「ヒト」」、「ビジネス」で付加価値創出
5.女性が生き生きとして働ける国へ

特に、『未来の「ヒト」、「ビジネス」で付加価値創出というところでは、「金融・資本市場
の魅力拡大」という項目が取り込まれていて、大変強かったです。特に、内閣府の意見
交換会などで、私が主張していた課題が組み込まれていてうれしかったです。

ろの他では、たとえば、

1)東証の「グローバルインデックス」。 どれほど、時価総額や産業規模が大きい会社
でも情報開示や社外取締役投入の水神がグローバル水準に満たされなければ組み入れ
されないという指数を想定しています。そういう意味では、「300」の企業選定の場合、
「日経平均225」とのメリハリがないので、ダウ指数のように「30」銘柄位に厳選された
方が良いと思います。

2)女性の活躍の適切な情報開示。この開示を試行錯誤するためにl、とりあえず従業員や
役員の男女比率を有価証券報告書などで掲載するという当たり前のことを、当たり前の
ところから始めることが大切だと思います。

3)また、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の改革に加え、中小企業や業界の
厚生年金基金で、資産運用の知見が足らないところの資産を集合体として「プロ運用」
したり、地域の個人資産を世の中で循環を促進するような「金融革新機構」のような
母体の設立も重要だと思っています。

« TEDxTokyo 2013 | Main | こどもトラストセミナー Kopernik »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2