« 【第五回アフリカ経済成長の鍵 グローバルヘルス】 | Main | ちょっと気になること »

May 15, 2013

伝わらないこと

「伝わらない」って、どういうことだろう。

政治家の発言の全体ではなく、一部だけに、「ぶら下がり」が報道する
という意味で意図が伝わらないということもあります。また、新しいことを
創造しようとしていることが相手に伝わっていない場合もあります。

そんなことが、何となく気になっているときに、コモンズ投信の会合の後に
立ち寄った近所のラーメン屋、『ソラノイロ』のオーナーのと
たまたま交わした言葉が腑に落ちました。

著名な『一風堂』の一番弟子が自宅の近所にあって、家族と良く通っている
麺の坊 砦』。そして、二番弟子が『ソラノイロ』です。一番弟子は『本家』
と近い感じのとんこつスープですが、二番弟子は、あえて、自分の道を
築いているようで、ムール貝の出汁をベースとしたニンジン色のスープ。
やさしい味で、結構、上手いです。

「こんなのラーメンじゃない」という書き込みがツイッターなどであるようですが、
新しいチャレンジで先に行っているのに着いて来られないのであれば、
しょうがないと、開き直っているオーナーの宮崎さんの言葉が響きました。

良いなァ。 たしかに、そうかもしれません。「伝わらない」ことを気にする
のではなく、「伝わる」人たちにフォーカスして、満足度を高めることの方が
遥かに大切ですね!

« 【第五回アフリカ経済成長の鍵 グローバルヘルス】 | Main | ちょっと気になること »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2