« 結局、どこか勝ち組だったんでしょう | Main | コモンズのくつろぎBARの特別忘年会バージョン »

December 16, 2014

性善説によって新たが生まれる

「論語と算盤」経営塾の六期生との忘年会。

20141216_rs

この楽しいひとときの前には「算盤と権利」という章を通じて、王道について皆と
考えました。王道とは、人間として当たり前のことを当たり前にやることですが、
この性善説が、悪と直面したときにどうするか。

なぜ、性悪説が常である世の中に、論語のような性善説が2700年ぐらい
思想として存在し続けることができたのか。

王道や性善説は理想です。しかし、人間は理想がないと生きていけないのかも
しれません。理想を描くことができなければ、新しいイノベーションや創造は不可能
です。

一方、性悪説にはルールが不可欠です。しかし、ルールだけでは新しいものは
生まれない。

論語と算盤という性善説を検証することで集まったグループですが、確かに、
ここに何か新しいものが生まれている。そんな感じがしてます。


« 結局、どこか勝ち組だったんでしょう | Main | コモンズのくつろぎBARの特別忘年会バージョン »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2