« 2015年の正夢 | Main | 不安的のときは価値あるものに、こつこつと »

January 03, 2015

積み立て投資がニッチから王道へ

駅伝のTV中継は、特に予定が入っていない(か、やることがあるけれども、やりたくない)
人を画面にひきつける不思議な魔力みたいなものがありますね。そういう意味では、
民間放送局にとってはCMスポットのプライシングがかなり強気ではないかと推測して
います。

その中、へぇ~と思ったのが某メガバンクのCM。若い女子が投資の「ハードル」が高い
と躊躇しているところ、「月々1000円から始められるので、ハードルは高くありません」
という呼びかけに、「これなら、私も始められるかも!」と、ちょいジャンプ。

独立系投資信託会社としてコモンズを立ち上げた2008年では考えられなかったこと
ですが、既存の金融機関が、コツコツと積み立てる長期投資を若手現役に提供する
ことは、事業機会(あるいは、脅威?)と感じているような動きが最近増えてきています。
高いCMスポットを払ってまでも、積み立て投資をしているという存在感をアピールして
いるのですから、驚きです。

そういう意味では、私たちが取り組んで築いてきた積み立て投資とは、ニッチから
王道へと展開する兆しを感じてます。

« 2015年の正夢 | Main | 不安的のときは価値あるものに、こつこつと »

Most Recent Photos

  • 20170625_veritas
  • 20170528_hrw1
  • 20170528_hrw2
  • 20170528_hrw3
  • 20170528_hrw4
  • 20170528_hrw7
  • 20170528_hrw6
  • 20170528_hrw5
  • 20170528_hrw1a
  • 20170514_veritas
  • 20170510_jwave
  • 20170510_jwave2