« April 2016 | Main | June 2016 »

May 30, 2016

確かに、私を変えました・・・MBA

先週の日経電子版のNIKKEI STYLEに掲載された特集記事「私を変えたMBA」
続き、今週の後半では、MBAを獲得して飛び込んだEXTREME PROFITの世界
からNON PROFITへに再び自分のキャリアの方向性のカジを切ったエピソード

ついて語りました。

どちらかを選別する「か」の力ではなく、一見矛盾に見える世界をつなげる「と」の
力です。 自分は両方がうまくかみ合っていないですが・・・

MBAを卒業したとき、30年後に自分が歩んでいる道は描けなかったなぁ。

20160530_nikkei

May 28, 2016

大丈夫! 投資が怖くても、資金が少なくても

今春から7年目の活動に入る草食投資隊が「ネット・マネー」の付録冊子で
取上げられました!
1464403221031.jpg

ライバル会社の三社の代表がこんなに長く一緒に全国を巡回するような
活動の前例は他にないんじゃないかと思います。が、長期投資を全国の
特に現役世代に広めたいという同じ志を原点とした三人の「共存共栄」は
今でもぶれていなく、むしろ強まっていると思います。

1464403228181.jpg

たた、同じ「草食系」でも、投資スタイルや本人たちのキャラも異なります。
だから、本人たちにとっても、我々のことを支えてくださる全国の皆さんに
とっても楽しいのでしょう。楽しければ、続きますから。友情も、投資も。

1464403229792.jpg

May 27, 2016

言葉がいらない瞬間

この写真、この一コマに、心身が揺さぶられます。

Nobamahiroshimalarge570

言葉は、とても大事です。

しかし、言葉がいらない、大切な瞬間が永遠につながるときもありますね。

You never forget, but you move on...
忘れること決してないが、前に進むことを止まない。

日経メディアに載った三つの記事

この一週間は、日経のメディアに特にお世話になり、3つの記事を掲載していただきました!

まず、日経電子版のレギュラーコラムではグローバル社会でこれから活躍する活躍する
若者たちへエールを送る記事
を書きました。

20160526_wakamono_2


それから、日経ヴェリタスのレギュラーコラムではAI(人口知能)は「育てる」べきという
考えを簡単にまとめてみました。

20160526_veritas_2


そして、また日経電子版ですが、自分のMBA時代という昔話をさせていただきました。
(下)が、今週末に掲載される予定です。

20160526_mba_2


日経さん、どうもありがとうございました!

May 16, 2016

中野晴啓のはるラジに出演しました!

セゾン投資の新しいコンテンツ「はじラジ」の第一回目のゲストという名誉を
いただきました。

インターネットラジオ(Podcast)でお楽しみいただけます。 →  < こ ち ら 
  
 

「裏ケン」をハル(こと中野晴啓さん)に暴かれました!

過去はさておき・・・・55歳のオジサンが、これからの未来に何を夢を見ているか。。。
ハルいわく、全く予想通りだったそうです。。。(^^;

「なーんにも考えずに」、よく言えば、二人のストレート・トークをお楽しみください!

20160516haruraji


May 15, 2016

2014年ノーベル平和賞受賞者のカイラシュさん

2014年ノーベル平和賞受賞者のカイラシュ・サティヤルティさんの来日を
歓迎するチャリティ・パーティに参列し、乾杯の音頭を取らせていただきました。

20160515_kailash_kanpai

主催者は、世界の子どもを児童労働から守るNGO ACEの代表の岩附由香さん。
コモンズSEEDCapの応援先の第一号です。

2010年10月に開催した第2回コモンズ社会起業家フォーラムでスピーカーとして
登壇した岩附さんのショート・スピーチもご覧ください。

遊ぶ、学ぶ、笑う。
そんな当たり前のことを世界の子供たちに。

この当たり前のことが当たり前の世の中の変革を日本から起こそうとするACEを
岩附さんが設立したきかっけをつくったのが、岩附さんが学生のときに知り合った
カイラッシュさんのご活動でした。

やはり、若い時に善い刺激を受けることは大切ですね。

カイラッシュさんのノーベル平和賞の受賞スピーチがACEのサイトに掲載されて
いますので、ぜひ、お読みください。(ハンカチーフのご用意もお勧めします)

夢を見ることは子供たちの特権。 
それを大人たちが取り上げてはならない。

また、大人たちも夢を見ても良いと思います。「大きな」「人」と漢字で書きますから、
それも大きな夢を。「今日よりも、よい明日」の実現を目指して。

カイラッシュさんとは2時間の間、10回以上は握手させていただきました。
ノーベル平和賞受賞者と握手できる機会は人生でめったにないですからね(笑)。

20160515_kailash

初対面でも人を引き寄せる魅力を持っているカイラッシュさん。温厚で笑顔が
本当に素敵な方です。

ただ、今まで85000人のほどの子どもたちを児童労働から救った活動の抵抗
勢力も凄まじく、お身体には無数の傷跡が残っていらっしゃるようです。それだけに、
カイラッシュさんの笑顔は本心から湧き出てくるホンモノで、本当に魅力的です。

人を動かす力って、こういうところにあるんだなとつくづく感じました。

朋友の坂之上洋子さんとのトーク・セッションではお茶目な側面も。

20160515_kailash_yoko

Y:奥様とは喧嘩にはならないのですか?

K:もちろん、喧嘩になることあります。

Y:そういう時には、どちらが降参されるのですか?

K:それは、もちろん私です。

平和賞受賞者から世界だけでなく、家庭内の平和の秘訣も教えていただけました!(笑)

May 10, 2016

始まりました! 「論語と算盤」経営塾の第八期

今回も、「論語と算盤」経営塾は、素晴らしいメンバーに恵まれ、良いご縁が
どんどん広まってます。うれしいですね。

20160510_ronsoro

33名の内、なんと11名が女性! ウーマノミクスの女性管理職の目標みたい
なものは特に設けていなかったですが、33%が達成できたは本当にうれしい!

また、今期は、北海道、愛媛、広島、岡山、長野、千葉、埼玉からも通って
頂いています。 遠方から、本当に感謝!

また、会場は今までの市ヶ谷/神楽坂から、栄一の縁の兜町/茅場町で
オープンしたCAFE SALVADOR BUSINESS SALONへと移転しました。
もちろん初回から懇親会。盛り上がりました!

20160510_ronsoro2

遠方から、なかなか通えない。仕事柄、平日の夜は難しいなど制限がある
方々は、簡易型の「論語と算盤」経営塾オンラインへのご入会をご検討
くださませ。お待ちしております!

May 06, 2016

今年も、早稲田大学へ招かれ、英語で講義しました。テーマはGlobal Engagement and
Capitalism for the 21st Century。ちょっと小難しい題名で、かつ、英語です。留学生は
ともかく、果たして日本人の学生たちはどれくらい理解してくれたのかと通常思うのですが、
ここはいつも真剣に講義中は耳を傾けてくれて、終了したときには彼等に囲まれて
色々と追加の質問を浴びます。

20160506_waseda1

Global Engagementとは、"The co-creation of sustainable growth by addressing
global issues through stakeholder dialogue and cooperation"と定義しています。

日本語では「企業が、持続的成長をはたすために、地球的課題について様々な
ステークホルダーと対話・協働して、共創すること」としています。

つまり、民間セクター(NPO/NGOのみならず、企業や一個人レベルでも)が
世界的課題について考え、解決へ実行する「我がコト感」の意識改革が重要
だと痛感しています。

20160506_waseda

ご招待いただいた中林美恵子さんの前職は国会議員ですが、最初にお知り合い
になったのは長年、米国で政策関係の仕事をされて帰国された直後でした。
自分も米国生活が長いせいか、話が合います(笑)。

20160506_waseda2

旧館の雰囲気をたっぷり残しながら近代的にリノベーションした3号館もすてき
でした! Thank you very much !

May 05, 2016

東京ど真ん中のオアシス

20160505_kokyo3

東京の、まさに、ど真ん中にオアシスがあります。

20160505_kokyo_4

外側から、毎日のように良く見ているところですが、
なかなか内側から見たことありません。

20160505

のんびりとした空間で、ちょっとしたパワースポットです。
外国人観光客も多く、"Lovely"という声も聞こえてきました。

20160505_kokyo2

しかし、今日は良い天気でした!

20160505_kokyo5


May 04, 2016

すてきな発見

清澄庭園を見てみたい」とカフェでランチをした後に急に言い出して
「だからB型男は困る」と妻が呆れていましたが、
付き合ってくれました。

20160504_kiyosumi

自分が毎日使っている通勤電車の先に、このようなきれいな庭園があるなんて、
すてきな発見でした。

20160504_kiyosumi_a

生き物がいっぱい。鷺や鵜など野鳥もいて目を楽しませてくれました。

また、春の温かい日々を歓迎しているように、数多くのカメがうじゃうじゃ。

20160504_kiyosumi2

特に、こんなにたくさん一か所でスッポンを見かけた池は初めてでした。

20160504_kiyosumi2a


May 01, 2016

「論語と算盤」経営塾オンラインへご参加ください

GWは、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

さて、GW明け早々に「論語と算盤」経営塾の第八期がスタートいたします。
今回は過去最高のお申込みをいただき、本当にありがたいです!
元役員、現役役員、管理職、一般社員、フリー、学生などの男女(女性の
参加率も過去最高行進の3割程度!)がフラットな関係で、渋沢栄一の
思想を題材に、ディスカッションを繰り返して、お互いから学び合うことが
「論語と算盤」経営塾の特長です!

今回も長野県や愛媛県など遠方からのご参加いただきますが、東京の
開催のため、ご参加いただけない方々が多いです。また、仕事のご都合で
参加が難しい方もいらっしゃいます。

そのような方々でも、ご関心いただけるのであれば気楽にご参加できる
「論語と算盤」経営塾オンラインもフェイスブックの秘密ページを通じて
会員制で設けています。

毎週日曜日、私からテーマをご紹介していますが、本日は『理想と迷信』
の章の「道理ある希望を持て」です。

20160501_ronsoro_2

ご参加にご関心ある方々は、まず、「論語と算盤」経営塾オンライン
ページをご確認いただいて、「会員登録」というタブをクリックして、
リンク先のお申込みページ
からご連絡ください! お待ちしております。

« April 2016 | Main | June 2016 »

Most Recent Photos

  • 20170220_veritas
  • 20170213_report_5
  • 20170213_report4
  • 20170213_report3
  • 20170213_report2
  • 20170213_report_1
  • 20170209_chuo1
  • 20170209_chuo
  • 20170204_karuizawa6
  • 20170204_karuizawa7
  • 20170204_karuizawa4
  • 20170204_karuizawa3