« コモンズ30ファンド:4~6月の運用報告 | Main | 洋の東西を問わず共感を呼ぶ »

July 23, 2016

人間を最も殺す動物とは?

年間、最も人間を殺す動物は何でしょう。

ライオンやサメではありません。最近のニュースを見ていると最も人間を殺す
動物は人間自身ではないかと思うかもしれません。でも、違うんです。実は蚊です。

20160723_vision

WHOの2015のデータでは三大感染症の1つであるマラリアは蚊の媒介によって
年間438,000人(現場感覚だと百万人ぐらい)が死亡してますが、その内、90%が
サブサハラ・アフリカで、その内の70%が5歳以下の子どもたちです。

20160723_vision1

今日は45年以上の伝統を誇る、とある研究会の夏季ワークショップでマラリアについて
勉強しました。第一部ではNPO法人マラリア・ノーモア・ジャパンの専務理事・事務局長の
水野達男さんに熱弁を振るっていただきました。ビジネスマンが、50歳を転機に「人生の
折り返し地点で、僕は少しだけ世界を変えたいと思った
」水野さんのストーリーには
本当に勇気づけられます!

20160723_vision2

また、第二部は国立国際医療研究センター研究所の国際感染症部門の部門長・熱帯
医学マラリア研究部の部長の狩野繁之先生から科学の観点から更にマラリアについて
勉強しました。いや~、まさか、マラリアについてこれほどユーモアに溢れてお話しが
できる科学医学者がいるとは! 感銘を受けました。

マラリア原虫は人間がサルのときから存在していて、ヒポクラテスがMalaria=bad(mal)
air(aria)と命名したようです。また、平清盛の野心を閉ざした病とは熱帯型マラリアという
説もあるようです。

20160723_vision_3

今年はリオのオリンピックにあたってジカ熱の発生が話題になりました。4年後には
東京にオリンピックが開催され、世界各地から人々が東京へと集まりインバウンドが
更に増えます。感染症は人から人へ移ります。神経質になる必要はないと思いますが、
少なくと、グローバル社会においてマラリアなど感染症について、日本社会は意識を
高めるべきだと思います。

« コモンズ30ファンド:4~6月の運用報告 | Main | 洋の東西を問わず共感を呼ぶ »

Most Recent Photos

  • 20170425_deadly_2
  • 20170419_kyodo
  • 20170419_kyodo3
  • 20170419_kyodo2
  • 20170419_kyodo1
  • 20170411_ronsoro_8
  • 20170402_veritas
  • 20170330_toronto_univerity2_3
  • 20170330_eiichi
  • 20170330_toronto_university_3_2
  • 20170330_hbs_2
  • 20170330_harvard_coop_2