« 非営利の金融機関 | Main | 【ご案内】第四回GEI有志会 味の素 »

July 05, 2016

不足感を埋める「年金サプリ」

週末に販売された日経ヴェリタスのコラムで書きました。

【世代間格差埋める「年金サプリ」】

20160703_veritas

.
.
これが、現在からおよそ30年後の日本社会の人口動態になるという予測です。
 ↓
20160705_2045

そのときの、ご自分の年齢を探してみてください。

まだ、現役として働いているでしょうか。
それともリタイアして年金生活をしている、はず?

日本の公的年金は「賦課方式」なので、「年金が無くなる」ことありません。きっぱり。
なぜなら、現役から徴収する年金保険料(税金)から、その時代の年金生活者へ
支給されるからです。

と、いうことは。およそ30年後の年金者への年金支給額が減っているか、現役の
年金保険料額が増えているか、、その両方になっていると思います。

「30年後なんて、いないよ。」という人もいます。

でも、恐らくこのブログを読んでくださっているほとんどの方々には30年後の生活が
あります。

そのとき、自分に支給される年金で十分と思っているかもしれません。そのような
方々は、他の資産や収入を当てにできるからです。でも、多くの方々は、、どうでしょう。
ちょっと不足しているかも。 そう感じませんでししょうか。

不足感があるのであれば、それをサプリメントすることはひとつの解です。
それが、「年金サプリ」、つまり「つみたて投資」です。

目先の株価を追うゲームではなく、持続的な価値創造を求めてこつこつと実践する
生活観です。

こんな話を、今度の日曜日、月曜日にするセミナーを立てましたが、関心が高いようで、

7月10日(日) 10:00〜11:30  【こちらは、定員御礼】
渋澤健が語る「よりよい明日のためのお金の使い方」~今こそ、つみたて投資~

7月11日(月) 19:00〜20:30 【こちらは、席が少々残っている程度】
星野泰平(つみたて博士)×渋澤健 ケイゾクハチカラナリ~今こそつみたて投資!~

になりました。 関心を持っていただけたことは良いことで、うれしいです。

長期投資について、このようなうれしい声も、コモンズ投信設立来から応援して
くださっている方がブログで書いて
いただけました。

今月に実施中のコモンズで積み立て投資のキャンペーンをご利用して、ぜひ、
「年金サプリ」を始めましょう。大事なことは、小額でも良いから始めることです。
お金は後から積めますが、過ぎてしまった時間は、いくらお金を出しても買えません!

20160705_tsumi

« 非営利の金融機関 | Main | 【ご案内】第四回GEI有志会 味の素 »

Most Recent Photos

  • 20170425_deadly_2
  • 20170419_kyodo
  • 20170419_kyodo3
  • 20170419_kyodo2
  • 20170419_kyodo1
  • 20170411_ronsoro_8
  • 20170402_veritas
  • 20170330_toronto_univerity2_3
  • 20170330_eiichi
  • 20170330_toronto_university_3_2
  • 20170330_hbs_2
  • 20170330_harvard_coop_2